ひとを知る

企画職社員紹介

新規事業立ち上げに
関わったという自信

企画職 営業部 販売促進課
2016年入社

高橋 実里

現在の仕事の内容を教えてください。
販売促進課に勤務、新規事業である紙器部門の立ち上げに関わり、ケーキ箱や仕切りなど紙器の開発を手掛けています。
極東高分子を志望した理由を教えてください。
入社の決め手となったのは何ですか?
学生時代によさこいの衣装を担当していました。その時に自分の作ったものが認められる感動に出会い、モノづくりをしてみたいと思ったことがきっかけです。就活で様々な企業を周る中で、極東高分子の担当の方がとても話しやすく、特に社長面接の際には「ここで働きたい」という想いがより一層強くなりました。
仕事の中でやりがいを感じるのはどういう時ですか?
ストックしやすく、かつ組み立てやすい紙器を試行錯誤しながら開発することは難しいですが、とても楽しいです。自分たちが考えたものが、お客様から「良いアイデアだね」と言っていただけた時に手ごたえを感じます。
今後の目標について教えてください。
入社1年目でまだまだ覚えることがあります。成長させていただいているという意識を常にもって仕事に向き合っていきたいと思います。クライアント企業様のサービス向上につながる提案が出来るように邁進していきたいと思います。
就職活動中の学生へメッセージを
就職活動をしていく中で、なかなか内定がもらえずネガティブな気持ちになってしまうこともあるかと思います。譲れないポイントを決め、素直に自分の考えを伝えてください。最後まで諦めず、本当に自分が働きたいと思える会社に出会えるまで自分を信じて頑張ってください。

企画職の1日

代表的な1日の流れをご紹介します。

  • 8:30
  • 朝礼

    朝礼後、1日のスケジュールの確認と打ち合わせ、企画の準備をします。

    その後、課で前日にあったこと、その日に行うことを確認。報告・連絡・相談をします。

  • 10:00
  • 資料作成

    会議で使う資料等を作成します。

  • 12:00
  • 昼休み

    ラウンジひまわりで先輩と色々な話をしながら食事をします。

  • 14:00
  • 新規商品の企画開発

    現状ある製品をより良くするため、打ち合わせを通して、改善点などを話し合う企画会議を行います。

  • 16:00
  • 営業補佐

    営業との打ち合わせやクライアント企業様との交渉、社内間の連絡、進行状況の管理など。

  • 17:30
  • 終礼