社長メッセージMessage

信用を大切に。
昨日より、今日より、ベターを尽くす。

Message from President

極東高分子ロゴ極東高分子株式会社 代表取締役社長 近藤 晴之

代表取締役社長 近藤晴之

当社の創業は1965年。ポリエチレン事業としてスタートし、現在はフィルム製品を始めラミネート製品やプラスチック成形品、段ボール箱といった包装資材の製造販売をしています。これらの用途の70%は食料品です。海産物に農産物と、北海道はおいしい食材が豊富です。それを新鮮なうちに食べていただく、喜んで食べていただく、楽しんで食べていただく、安心して食べていただく。そのための包装です。
我々は、包装材を通し、北海道の食を支える縁の下の力持ちだと自負しています。

当社の強みは、トレーや袋といった内装、個包材から、外装、輸送用段ボール箱まで製造していることです。多品種の商品を揃え、多様なニーズに応えるだけの生産設備も整っています。一貫して製造販売することで、お客様の細かな要望にお応え出来る等、よりよいサービスを提供できると思っています。

また当たり前のことですが、当社では「信用」を大切にしています。信用のおける態度、言葉、仕事の進め方、提案、納期、商品の品質。例え他社の包装材と差がないとしても、この「信用」の部分で「極東は違う」、そう思っていただけるようでありたい。
そのため繰り返し社員に話しているのが、「ベターを尽くせ」ということです。昨日より、今日より、今よりベター。少しずつでもスキルアップしていくこと。それが、発展の因(よすが)となると信じています。さらなる市場の拡大とともに、「包装材なら極東」、そう認知してもらえるよう、これからも日々、精進して参ります。

ページの先頭へ

極東高分子株式会社
北海道小樽市銭函2丁目56番1号
TEL:0134-62-2111